FC2ブログ


Ken's Caf'e

気ままにAdaltyなことを綴りたくて……
 まるで孫のような
 2019年05月07日 (火) 05:19:05

おはよう!^^って
爽やかな笑顔とキッスで起された

え?……

夕べ知り合って
ホテルで過ごした子は……

夕べの妖艶な女とは裏腹に
幼い少女だった

君は…いくつだっけ?

15って言ったじゃん!^^

え?え?15……中学…

メイクを落して朝になったら

娘…いや…孫程の少女だった

女の魔力というか魅力に驚きながらも

なんともいえない罪悪感に……

kcf190507magomusume.jpg

けれども

朝のおめざめフェラしてあげる…って

股間のペニスにしゃぶり付いて来たら

罪悪感が消えて快感に包まれた
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


Ken's Caf'e | TB : 0 | CM : 0 | 

 酔いが覚めてきて
 2019年05月07日 (火) 05:17:04

気がついたら
いや…気がついたら…というか
激しいファックで
汗だくになってたら
急速に酔いが覚めてきた

しかも
目の前で喘いでるのは
好きではない会社の子だった
どうしてこんなことになったのか?

酔い覚めと
快感と共に後悔が沸いてくるけれど
今更
この快楽の行為を止められない
男は目の前の絶頂に達するまで
行為を止められないんだ

kcf190507yoizame.jpg

そして
イケナイ…って思いながらも
生のママ
彼女の中に放出してしまう

終わって
酔いも完全に覚めて来て

やがて……
腕枕の彼女が綯えたペニスを弄りながら
甘えた越えで耳元で囁いた
「今度…両親に逢ってね…って」
その瞬間に
奈落の底へ落ちてくような……

Ken's Caf'e | TB : 0 | CM : 0 | 

copyright © 2005 Ken's Caf'e. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi