FC2ブログ


Ken's Caf'e

気ままにAdaltyなことを綴りたくて……
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 牛小屋の奥で…
 2010年12月23日 (木) 20:09:25

幼い頃の田舎。
友人の家ではいっぱいの乳牛を飼っていて
その奥には麦わらのいっぱいはいった納屋があった。

沢山積まれた麦わらは
麦の香もなんともいえず
感触もとても心地よく
まるで天然のベッドのようで
友人達とよくふざけあっていた。

中学になると
妄想は膨らみ
こんな気持の良い所で
女の子とHなことができたら
どんなにいいだろうと思った。

そんな妄想を描き乍ら
藁に白濁を飛ばしてたりして

大人になって
半分朽ち果てた納屋のなかには
それでも藁がいっぱいはいってた。

kcf20101223nys.jpg

「何があるの?」
午後のまぶしい陽射しを浴びて
夏服の彼女が言う。

納屋に入りかけた彼女は
逆光を受けて
カラダのラインが綺麗に透けて見えた。

僕はごく…り
と唾を呑み込んだ。
「天然のベッドさ!」
「天然のベッド?」
僕は興味津々で入ってきた彼女の手をつかんで
……ひいた。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Special Blend | TB : 0 | CM : 0 | 

 朝のバスルームから
 2010年12月19日 (日) 09:28:43

バスルームから

彼女の鼻歌が聞こえた。

どうやら

あたらしい?恋?が

はじまったらしい。


やがて彼女は

髪をとかし

メイクをして

めいっぱいお洒落する。


好々爺化しはじめた

僕にKissをして

?いってきまぁ~す?と

愛らしく微笑み乍ら

ドアをあけて出掛けてゆくだろう。


kcf101212brk.jpg


本格的な冬はこれからだけれど

彼女の中の冬は終わったらしい。

年も明けぬのに

春らしい^^


うむ。

もっともっと…

恋せよ乙女

Sexy Angle | TB : 0 | CM : 0 | 

 主より
 2010年12月19日 (日) 08:43:03

実に久々です。
Ke's Caf'eのKenです。
実に何ヶ月ぶりでありましょうか?

もうすでに更新なんてしないだろうとか
もしかして
店主は死んでるかも…とか思ってる方もいるかもしれない。

否否
そんなに面白いブログでもないので
とっくの昔に忘れさられているかもしれませんね。

僕の場合
此処のブログの更新と性欲はリンクしてるのです。
ここんとこ
まったく性に対する欲望が鳴りを潜めていたのです。

なんだか
まったく書く気も起きませんでしたし
書くネタさえありませんでした。

ところが
久々に最近不覚にも
硬く朝勃ちしたんです。

kcf101212gbst.jpg

可笑しいくらいにパジャマにテントが張りました。
なんだか懐かしいような
嬉しいような
そして恥ずかしいような
とにかく久々に勃起したんです。

せっかくだからしごいてみたんです。
このとほか気持よくって
朝日の光に包まれながらの射精はとても感動的でもありました。

それから
ブログの更新の欲望もむくむくなってきました^^

まあ…いままでのような小説的なものとかは無理かもしれませんし
実体験もほとんどないので
そんなネタも書けないとおもいますが

基本に戻って
気ままに気軽に
Hな話をスケッチ的に綴っていこうと思います。
まあ…
あんまり期待はしないで下さい。

Ken's Caf'e 店主

Ken's Caf'e | TB : 0 | CM : 1 | 

copyright © 2005 Ken's Caf'e. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。