FC2ブログ


Ken's Caf'e

気ままにAdaltyなことを綴りたくて……
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 ぺったんこ座り
 2009年03月29日 (日) 02:54:04

20代のころかなあ…
女の子のぺったんこ座りが
なぜか苦手だった。
っていうか嫌いだったなあ。

今はぜんぜん平気で
むしろ可愛いと思うんだけど
なぜかあの頃は
あの座り方に
物凄く嫌悪感があったなあ。

奇しくも僕の妹は
男ばっかりの中で育ったせいか
思春期になってもそんな座り方を見たことが無く
いまだに
横座りは見たことがあるが
男のように胡座かいてたりするからね(笑)

大好きなGFがアパートに遊びにきて
ベッドでぺったんこ座りを見た時
あわよくば昼間だけどSexしちまおう!って野望が
萎んでしまったのを覚えてる。
彼女も
そんな気持もあったみたいで
なんか肩透かしを食ったように帰っていったっけ。

なんで…ぺったんこ座り
嫌いだったんだろう?
もしかして…
デジャブ…かも。
僕は実は
中学とかまでは女の子が好きじゃなかったんだ。
かといってホモってわけじゃない!
女の子が苦手で…どーもだめだった。
そんなことも理由としてあるんだろうか?
いや…実際はわからん!

今は…すごくかわいいと思うけどね。
でも…あの座り方って股関節とか骨盤に良くないらしいね。
写真集とかでアイドルが
ぺったんこ座りをするのは
あくまで人気のポージングの問題で
お約束のショットらしいから欠かせないんだって。

kcf090328pts2.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


Ken's Caf'e | TB : 0 | CM : 0 | 

 精液…
 2009年03月29日 (日) 02:46:50

実は…酔っぱらって
裏DVDを見てたら
やっぱり興奮してきちゃって
オナニーをしたんだけど

けっこう溜まってたから
いっぱい出る予感がして
ティッシュを探したんだけど
射精寸前ティッシュは遠くのテーブルの上で時すでに遅し
射精まで間に合わず
おもわず左手の中に出したんだ。

あ!…う…う…
どぴゅん!どぴゅん!どぴゅん!どぴゅん!
わあ~~~すご……けっこう出て
手のひらから溢れ落ちそう…。
だけど
よくみたら
なんだかとっても綺麗な白濁で混じりけがなく
なんか…カルピス?みたい。
うん…
そういえばフェラとかカノジョにしてもらってるとき
口の中にいっぱい射精して
好きなカノジョには飲んで欲しいとか思っていたけど…
考えてみたら自分の精液って舐めたことないなあ…。
ってことで

酔いにまかせて
舐めて…みた。
………。
…………。
無味無臭。
その時はそれで終わってベッドで寝ちゃったんだけど。

あとから
酔いが覚めてきて
そのことを思い出して
うう……正直…あんまりいい気分じゃなかった。

自分のも舐めるのに戸惑って後からイヤな感じなのに
女性に飲んで!なんて言えないよなあ
ちょっと反省した日でもあった。

kcf090328sie1.jpg

Ken's Caf'e | TB : 0 | CM : 0 | 

 無
 2009年03月22日 (日) 23:48:26

たぶん…そうだよね
だって
僕もそうだから

kcf090322stm2.jpg

G-Black | TB : 0 | CM : 0 | 

 指の誘い
 2009年03月22日 (日) 23:46:18

君の誘われた…っていうより
指に誘われた…ってかんじ
わかるかい?

君の指は
とても魅力的だけれど
とても…キケンだ

だって
拒絶を許さないんだもの
結局…
また…
ほら…こうして
男と女の深みにハマってゆくんだ

kcf090322ybi1.jpg

G-Black | TB : 0 | CM : 0 | 

 ごめん…
 2009年03月15日 (日) 11:18:46

つかれちゃって…
ほんとうに
ごめん……。

kcf090315gmn1.jpg

Ken's Caf'e | TB : 0 | CM : 2 | 

 誰もいない土曜日のオフィス
 2009年03月08日 (日) 18:35:01

休日出勤して
いい事って
あるんだよね~~

kcf090308dio1.jpg

Special Blend | TB : 0 | CM : 0 | 

 Body puzzle
 2009年03月08日 (日) 18:33:35

ぴったり!
ぴったりだね。

まじ…ほんとに
ぼくたちは
ぴったりだね。

心もカラダも…
みごとにぴったりだね。

ずっと…ずっと
探してたんだ
君を。

kcf090308pth2.jpg

G-Black | TB : 0 | CM : 0 | 

 春ねこの誘い
 2009年03月02日 (月) 02:39:54

春のねこが
恋の相手をさがして
徘徊します。

春のねこは
熟したフェロモンを放ちながら
牡を誘います。

午後のやわらかく
あたたかな陽射しのなかで
牡を誘います。

ああ…
つかまってしまった牡は
もう…後には戻れません。

かちゃ!と
金属音をたてて
牡はベルトをはずします。

kcf090302jmy2.jpg

Sexy Angle | TB : 0 | CM : 2 | 

 Deep Blue
 2009年03月02日 (月) 02:37:15

しばらくしてから
にゅちゃ…と鳴らして
彼は精液まみれの濡れたペニスを彼女から抜いた。

「ご…ごめん」
「う…うん」
「ほ…ほんとうに…ごめん」
「いいよ…しかたないもん」
「ぼく…外に出そうと思ってけど…」
「う…ん」
「とっても…気持がよくって…君の中でイキたくって」
「わかってるってば…」
「ほんとうに…ごめん」
濡れたペニスを彼女のお尻になでつけながら
精液をふきとってる。

「あぶない…日…だったよね?」
「……」
「もし…」
「え?もし?」
「う…うん…もし」
「うん…」
「もし…できちゃったら…」
「できちゃったらって…なにそれ」
「ご…ごめん…そうじゃなくって」
「う…ん」
「ぼく…」
「やだ…」
「え?」
「あたし…おろさないよ」
「……」
「あたし…生むんだから…あなたの子」
「え?………」

kcf090302gmn1.jpg

しばらく沈黙がつづく。
彼はやさしく後ろから抱いて
まだ…火照る乳房を揉んでる。

「うん…だから…ぼく…責任とるから」
「ほんと?」
「うん!だから…出来ちゃったらの話ね」
「あのさぁ…」
「え?」
「今月…まだなんだけど…」
「え?何が?」
「生理…」
「へ?」
「できちゃった…3ヶ月だって……」
ごく…り
彼の喉が鳴った。

そして彼はフリーズした。
チッチッ…時計の小さな音が今宵は大きく聞こえる。

彼女はティッシュをとって
自分の股間の精液をふいて
床に落ちてたパンティを拾いはいた。

そして放心してる彼のペニスも拭いた。
くるくると
ティッシュをまるめて
ゴミ箱に投げ入れた。

そして
足元の毛布をひいて身体にかけると
彼に背中をむけて彼女はゆっくりとむこうを向いた。
しばらくして
小さな声で彼女が言った。
「だって…あなた…ゴムしないんだもん」
「…………」
「できないほうがおかしいじゃん」
「…………」
彼のペニスはみるみる萎びていった。

いつもの
ラブホテルam2:30
月は…西に傾いた。

G-Black | TB : 0 | CM : 0 | 

 時間
 2009年03月01日 (日) 23:43:46

え?もう?

う…ん

そんな時間…なんだぁ…

うん…そんな時間

そっか…

うん…

あっという間ね

ああ…あっという間だ

今度は…いつ会えるかしら?

うん…

また…会いたい…

わかってる…また会おう

きっとよ…電話…して?

ああ…する

必ずね?

ああ…かならず

kcf090301snj1.jpg

Special Blend | TB : 0 | CM : 0 | 

copyright © 2005 Ken's Caf'e. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。