FC2ブログ


Ken's Caf'e

気ままにAdaltyなことを綴りたくて……
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 蠢いてる
 2006年08月30日 (水) 00:48:00

僕をしっぽり包みながら
君のあそこの中が蠢いてる
ひとつ突くたびに
こまかな襞が応えてくれるんだ
入れては抜いて
ちょうど交わった隙間から
卑猥な光が流れているよ…ね



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


Special Blend | TB : 0 | CM : 2 | 

 締ってる
 2006年08月27日 (日) 12:14:38

うん…締ってる
っていうか
吸い付いてくるよ
きみのなかに
なにか別な生き物がいるよ
ぼくをしっかりくわえて
離さないんだから




Special Blend | TB : 0 | CM : 2 | 

 暑い午後
 2006年08月26日 (土) 21:11:02

あまりにも暑くって
流石に僕もめげてきて
僕を求めてくるSexyな君を
とても抱く気にもなれなかったけれど
クーラーを入れてしばらくしたら
いつものカラダに戻ったんだ。
ごめん……勝手だよね
でも
君が欲しくなった。たったいま
うん。ヤ・リ・タ・イ!




Sexy Angle | TB : 0 | CM : 2 | 

 なんだかリアル
 2006年08月23日 (水) 02:33:44

すべてのはじまりのとき
まだKissをはじめた時の
そう ゆうべ薄紫の灯りで見た同じアングル
なんだけれど
もちろん今朝もエロくっていいんだけど
なんだかみょうに生っぽいね
リアルに……感じるんだ。




etc… | TB : 0 | CM : 2 | 

 きままなランチ
 2006年08月20日 (日) 18:20:25

窓をあけて南風をうけながら
静かにBeerを楽しんでいる
ほんの少し秋の香りもかんじながら
静かにBeerを楽しんでいる
随分ねぼすけな彼女は
起きがけに洗濯をはじめた
着ているものさえ投げ込んで裸になって
新しい下着とサマーセーターをはおった
ねえ
おひるはなにする?
少しだけぶっきらぼうに言った。
それとも帰るの?
胸についたKissマークをさすりながら
うらめしそうに僕を見た
君は…どうするの?
う~ん あなた次第ね
そうか……
帰るの?
う~ん 君次第だ
そう……
どうする?
じゃ帰らないで おひるつくるから
おひる食べたら帰るかもしれない
そんなのは駄目!どっちかきめて!
うん…帰る
え?
お昼を食べないでここを出て、そして君のところへ帰る
???まわりくどい!
はははは…だから…このままずっといるよ
わかった洗濯おわったら おひる作るね
あのね洗濯おわるまでちょっと時間かかるけど……
ん?
ベッドであそぼ?
うん…ベッドであそぼう!
強すぎず弱すぎずちょうどいい風が
心地よい。
Beerがのど全体に広がって心地よい
ねえ…あそぼ~?
奥から彼女のあま~い声がした。




Sexy Angle | TB : 0 | CM : 0 | 

 いつのまにか君は……夏の記憶
 2006年08月18日 (金) 00:53:44

ただいま~っ!と田舎の玄関を入ると
先に帰っていた妻の妹と兄が迎えてくれました。
奥の居間のソファには東京から帰って来た次男が寝ている。
家中大掃除して疲れて寝ているのだと言う。
しばらくして階段を元気に降りてくる音がして
女の子が二人あらわれた。
まるでバービー人形みたいなかわいい女の子たち
???もしかして…彩ちゃん?美優ちゃん?
は~イ!と元気に愛嬌をふりまく

ついこの間までただただ無邪気でかわいい子供だったのに
目の前のふたりは身長もさることながら
胸もお尻も立派に膨らんで、色気も匂う程よい女に育っていたのだ。
なるほど…僕らが老ける訳だ。
よくよく聞けば彩ちゃんが中3で
お姉ちゃんの美優ちゃんは高2だって?
いやはや…
でも…カラダは大人だが頭の中はまだまだ子供だ
そのうち子供の頃のまんまの行動になる

目の前でねころんだり電話したり
大股開きで ケータイでメールしたりしゃがんだり……
ねえPinkのパンツ見えてるよ。しかもタグまでHに見える。
ママ!君までしゃがんで黒いパンティ見せてどーするんですか(汗)
シャツも…え?キャミ?どーでもいいけど親子そろって卑猥だよ

ねえ美優ちゃん。
質問するのはいいけれど…顔近すぎだよ
まちがってCyu!しちゃったらどーすんですか?
ほらほらシャツの首からかわいい胸も丸見えだし
おいおい人にお尻むけて雑誌見るんじゃありません
パンティラインもしっかり出てるじゃないの
彩ちゃん!
ねえ…おへそ見えてるってば…パンティのジャギーも見えてるよ
女の子なんだから股かかない!
はあ………。

次の日には
社会人になったばかりの爆乳娘がもう一人加わって、さあ大変!
女3人集まれば天下無敵のかしまし娘。
洗面、お風呂、トイレはまるで占拠状態
夜はBFにも見せられないような寝姿で……
ふう…やれやれ
しっかり叔父さんではなく…オジさんになってました。

まあ。
かわいいのには変わりありませんが……
姪として…ですよ。




Green Tea | TB : 0 | CM : 2 | 

 Ken's Caf'e夏期休暇のお知らせ
 2006年08月11日 (金) 03:05:57

毎度当店をご利用下さいまして
誠にありがとうございます。
さて、私めオーナーのKenも
夏期休暇をいただくことにいたしました。
北のほうを旅してこようと思います。
とはいえ小さな旅で16日には戻る予定です。
その間店はあけっぱなしですが
気軽に寄っていって下さいね。
どうぞ皆様も良い休暇を
2006.8.11/Ken




Ken's Caf'e | TB : 0 | CM : 2 | 

 美乳
 2006年08月11日 (金) 02:57:01

前にも言ったよね?
僕は胸にはこだわらないって
そりゃあ無いよりはあったほうがいいけれど
少年のような緩やかな胸も好きだし
大きな胸も好きだよ
大きくても小さくても美乳っていいね。
なんか可愛い!って感じがするし
見るだけでもうっとりするし
もちろん
さわったり揉んだり
Kissしたり、しゃぶったりしてみたいけどね。
でもテレビでびっくりするような西瓜乳の
外人さんを見たけど
あれは困る…かな。




Sexy Angle | TB : 0 | CM : 0 | 

 まるでミルクのように
 2006年08月11日 (金) 02:53:51

随分焦らされてたから
すごいでしょ量が
まるで牛乳のようで
いつもより多めにだしてます
ほんと!ミルクみたいだね




Special Blend | TB : 0 | CM : 0 | 

 やっぱりね
 2006年08月09日 (水) 01:29:05

思ったとうりだ!
なんて素敵なお尻なんだ
いつもはダボダボの服ばかり着てて
全然色気も何もあったもんじゃないけれど
それはカモフラージュだったんだね
ファッション?ふふ。知ってるよ。そうじゃなくって
まあ。いいや。
だ~れもこんな素敵なボディが隠れてるなんて
ぜったい思わないよ。
もちろんカラダだけじゃないよ。うん。
ゆっくりでいいよシャワー。
ベッドで待ってるね。




Sexy Angle | TB : 0 | CM : 2 | 

 蜘蛛の糸
 2006年08月06日 (日) 18:45:35

朝帰り。
とはいえ色っぽい話ではない。
残念ながら仕事がらみで結局帰れず始発で帰ってきた
そんなある日の朝。
ほどよい風の吹く緑の景色を尻目に
鉛のように重くけだるいカラダを引き摺って階段をのぼってゆく
ドアをあけそして、閉める。
し~んと静かな空間が生まれた。

あけっぱなしのドアを覗くと
寝室のベッドに妻が寝ている
ちょうど風がレースのカーテンをゆらして入ってきた
そして僕を吹き抜けて右の窓にぬけていった。
心地よい風に妻は寝返りをうった
ありふれた薄いピンクのタオル地のノースリーブに短パン姿で眠っている
ピンクの短パンからは白い肌の腿が伸びている
そういえば暫くこの脚とカラダを絡めていないな……

タンスから新しい下着をだして
浴室へむかった
ハダカになってシャワーを浴びた
けれど…なんだか浴槽につかりたかった
浴槽の蓋をあけて手を入れるとぬるいがまだ温かかった。

僕はよく洗ってから浴槽にゆっくりカラダを沈めた
ふう……。気持……いい。
全身の力をぬいて微かに水面に浮いている
そんな感じだ
しばらくすると股間に反応がある
みるとどうしたわけかPenisがそそり立っている
しかも珍しく固く痛い程に…ふふふ
まるで10代だな
それを右手で握ってみる
うむ…固い

ゆっくりしごいてみた
水面が波立ってきた
窓のしたからバイクの通り過ぎる音やカラスの泣き声が聞こえている

それでもしごいている
お風呂でオナニー?
すぐ近くのベッドには妻が白い腿を露に眠っているというのに……
水面は激しい右手の動きで乱れている
うっ!…でるか
外にださなきゃ

いや…このまま中にだしてみよう
そして快感も頂点に達して…
うっ……う…う……
その瞬間精液が水中に放出された
それは初めて見る光景だった。

彼女の中に出した
もしくは臍の上や乳房に出したあのどろりとしたものでなく
それはまるで歌舞伎役者が見栄を切る前に
放った蜘蛛の糸のように
不思議な細かい放物線を描いて
僕のPenisの先端から無数の糸が広がってゆき
それは次第に薄くなって そして消えた
浴槽に蜘蛛の糸が消えた……

ふう……不思議な快感。
情けないような…でも…珍しく感じた快感。

あたらしい下着をはいて
薄い短パンにTシャツを着た
もう一度寝室を覗くと まだ妻が寝ている
そしてふたたび風が入ってきた
レースの端が彼女の頬に触れ彼女が目を明けた そして僕に気づいた
「あ…おかえり…」
「うん…おはよう」
「お酒のおつまみが冷蔵庫に入れてあるよ…いま用意するね」
「あ…いいよ…まだ寝てれば…まだ寝てなさい」
「う…うん…」
そして彼女は再び眠りにはいっていった。
僕はとなりのキッチンへ
そして冷蔵庫から発泡酒をだして一気に飲んだ
ぷふう~~~!うまい!
ん?
下着に違和感が……
パンツを下げると精液の名残りが少し出ていて生地に着いていた
それは蜘蛛の糸ではなく見慣れたどろりとした精液だった。




Sexy Angle | TB : 0 | CM : 2 | 

 究極の舌
 2006年08月04日 (金) 02:23:21

おそろしいほど滑らかで
おそろしいほど乾いてる
おそろしいほど激しくて
おそろしいほど無我夢中
だから……
君の舌は極楽だ




Green Tea | TB : 0 | CM : 2 | 

 まったく
 2006年08月02日 (水) 02:55:02

おいおい!
なんでここで脱ぐんだよ
隣で着替えればいいじゃん
そりゃあ
たしかに僕は君の叔父さんですう
でも…もう小学生じゃないんだからさあ

ちょっとは恥ずかしがりなよ
サービス?
……じゃないだろバカ!
もう?高校…2年か…
しかし、ついこの間まで一緒に
風呂はいったりしてたのがまるで嘘のようだなあ
今?
入れるわけないじゃん!変態になっちゃうよ
なんででもいいの!
まったくカラダばっかエロくなっちゃって

ああ。いいよ。
うん。ほんとだよ。
似合ってるよ。素敵だよ。
自分のお父さんに見てもらえばいいじゃん
え?なんで嫌なの…
おんなじだよ。
叔父さんはお父さんといっこ違いだよ
おんなじ親父じゃん!
まあねえ。
そう言ってもらえると嬉しいけど

わかったわかったよ。
綺麗だよ。うん。超~美人だ。
おい!まて。
ったく……
ほい!
これで友達とお茶でもしろ。
少ないけど。うん。
いいよいいよ。
いってらっしゃい。
気をつけてな。




Green Tea | TB : 0 | CM : 2 | 

 おなごのお尻
 2006年08月01日 (火) 03:17:27

女性らしいではなく
女らしいでもなく
おなごの和尻はね
なんだかほっとするような
どこか母の香りのするような
おなごのお尻はね……




Sexy Angle | TB : 0 | CM : 2 | 

copyright © 2005 Ken's Caf'e. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。