FC2ブログ


Ken's Caf'e

気ままにAdaltyなことを綴りたくて……
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 お姉さんという女性
 2014年09月11日 (木) 07:13:28

昔お姉さんという目上のお姉さんは特別な存在だった。
例えば親戚の歳の離れたお姐さんたち。
近所の何処そこのアッコちゃん。
隣町の歩いて会社に通う綺麗なお姉さんとか。

なにせみんな綺麗で
住む世界が違うような
姉のいなかった僕にはまさに別世界の
優しくて綺麗で近寄りがたい
菩薩様のような羨望なる存在だった。

今自分が五十路の坂を降りている世代になって振り返ると
あの頃と同じくらいの年代の綺麗な女性を見ても
特別な存在には感じない。

kcf140910onjsi.jpg

ともすれば幼く感じる(当たりまえだけれど)
けれどもそれでも
近寄りがたい存在にも見えるのは
やっぱり女性は若くても僕なんかよりも大人で
ジジイ世代になった僕は
まだまだ頭の中が子供のせいなのかもしれない。

ただ
文字で現すのなら
幼い頃仰ぎ見た綺麗なお姉さんたちは「大人」で
今僕の世代から見る彼女たちは「オトナ」という
現代風な解釈の枠に僕が収めて感じてしまうからかもしれない。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

etc… | TB : 0 | CM : 0 | 

 盗撮という行為
 2013年02月25日 (月) 00:41:03

よく新聞やTVで
何処其処の電車で
彼是の管理職の誰某が女子高生のスカートの中を盗撮して捕まった…
なんていうニュースをよく聞く。

犯人は
みんな社会的に地位のある立派な人が多い。
残念ながら
この一件で仕事も家族もそして未来さえも棒にふることになる。

僕も男だから
スカートの中は興味はあるけれど
覗いてまで見たいとは思わないし
そんな行動をとる理由もわからない。

同じ男としても
盗撮する心理が僕にはまったくわからない。

kcf130224tst.jpg

性癖の一言で片付けられると
ひとこともないけれど
まぁ…
それだけ女性は
魅惑の生命体ってことなんだろうけれどね。

痴漢に対して痴女ってのはある。
現実僕も20代の頃痴女の被害にあったことがあるからね。

でも
考えてみたら
逆って…ないね。
つまり女性が男性を盗撮するってこと。
なんでなんだろうね。

地位や名誉や未来を失っても
彼等を盗撮に駆り立てるものって
いったいなんなのだろう?

etc… | TB : 0 | CM : 1 | 

 Ending
 2010年06月19日 (土) 13:54:13

おわりは…
いつも…どこかせつない。

もしくは
あっけない。

美川憲一の歌に
こんなのがある。

♪朝が来たのね さよならね
 街へ出たなら 別々ね

 夕べあんなに 燃えながら
 今朝は他人の振りをする

 あああ…女の涙を
 涙をわかってね
 「女の朝」

………な~る。

そうかも…ね。kcf100619mgo.jpg

etc… | TB : 0 | CM : 0 | 

 男と女
 2010年05月25日 (火) 02:59:07

男と女…
愛情は大切
心の相性もばっちり!ってのも
もちろんだけど

それにプラスで
やっぱりカラダの相性も大切だね

いくらいい人でも
セックスが合わなくっちゃ
どこかでぎくしゃくして来るんだよ

若ければ若い程
愛情の大半が裸になってカラダで感じあうほど
カラダの相性は大切

性格もカラダもGoo!ってのが理想だけど
なかなかね
僕なんて性格はいいんだけど
カラダがね^^

へんな話。
好きになったらやっぱり
2~3回はカラダの相性も確認しなくっちゃね。
よく確認もしないで
結婚しちゃってからじゃ
ちょっと遅いかもね^^

男と女は心もカラダも真面目に愛しましょう!

kcf100525ook.jpg

etc… | TB : 0 | CM : 2 | 

 Sex-B&F
 2009年08月20日 (木) 02:38:26

彼女は不機嫌だった。

不機嫌な彼女は…

いつになく切っ先だってて

近寄りがたいねこだった。

ビフォーそれとも…アフター?

kcf090816sba3.jpg

etc… | TB : 0 | CM : 0 | 

 そろそろ
 2009年08月13日 (木) 05:31:23

「そろそろ…」そう言うと
彼女は背を向けて
乱れてしまった
アフタヌーンタイムの衣をなおしてる。

そろそろ…
というのは

そろそろお昼だから…とか

そろそろ出掛けなくっちゃ…とか

そろそろ家の者が帰ってくるから…とか

いわゆる
もう帰って!というストレートな言葉を和らげて
何処か半分言った相手に
その言葉の判別とさっきまでの情事の時間は
幻だったのだと
だから大人の判断をしてね!という
ずいぶん曖昧で可愛い意味も含まれているから
もちろん言われた方も
「う…ん…そろそろ」としか言えない状況になってたりする。

外国人が判断に苦しむ日本人のことば。
肯定であり否定でもある
「けっこうです」とか「わかりました」に似ている。

いちばん
素敵で…体裁のよいのは
「そろそろ…」と見つめれば
「うん…もうそんな時間か…」などといいながら
肩を抱き寄せて
軽くくちづけなんぞをして
風のような微笑みと一緒にドアを閉めるのが
理想なのかもしれないが
現実は…
「ねえ…もう一回だけ!ね?大丈夫だよ!ね?」なんてのが多いかも^^

まさか
「じゃあそろそろ…本気でいくか!」なんてこたぁ
まずないだろうな^^

kcf090813srs3.jpg

etc… | TB : 0 | CM : 0 | 

 もうひとりの自分
 2009年07月20日 (月) 19:26:13

人は誰もが
自分のなかに
もうひとりの自分をもってる

自分でも気づいていない
もうひとりの自分

恋人には見せない
ほうひとりの自分

夫じゃ妻には見せない
もうひとりの自分

明から暗
陰から陽
SからM
大人からこども
男から女
女から男

心に化粧をほどこして
時にはカラダも変えて
人はもうひとりの自分に入れ代わる

それは
まるで鏡に写した自分といれかわるように
ある意味人を欺きながら
ある意味自分さえ欺きながら

心のボーダーラインをこえてゆく
疲れた自分を解放する為に
もっと自由であるために
もっと愛する為に
鏡の自分に恋をする

今日も人は
そんな自分と言う
不可思議な鏡の前に立つ

kcf090720kmn01.jpg

etc… | TB : 0 | CM : 0 | 

 泣くなよ…
 2009年04月19日 (日) 20:42:33

約束はできないって
……言ったろ?

kcf090419ysd2.jpg

etc… | TB : 0 | CM : 0 | 

copyright © 2005 Ken's Caf'e. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。